スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
福浦中性浮力SP,ボートSP,ナイトSP,ファンダイブ
大川(あ)です。
表題の通り4コースで福浦に行ってきました。
水温:24〜26℃
透明度:7〜12m
水面:ナギ
メルマガ登録していただいている方にはお昼過ぎにお伝えしましたが、ボートポイントでは大きなサカタザメを始め、大川今年初のトゲチョウチョウウオ(yg)を見ることができました。アオリイカの産卵もいまだ続いているのか?大川の頭の上にも産卵されてしまいました。
こちらは中性浮力SPにご参加のお客様、この前OW講習を終了された方で、更にMyレギュBCで参戦です。OWを終了されてすぐに中性浮力SPを受講されると実力が確実にUPしますね〜。
こちらは中性浮力SPにご参加のもうおひとかた、魚の群れとハゼをこよなく愛する?お方です。SP初参戦でした。またMyウエット初投入!!かわいい色合いで似合ってましたよ。
ビーチではベニカエルアンコウ、ハナタツ、クマノミ、クマノミ(超超超yg)、アオリイカ、マダコなど見ることができました〜。
そして本日ツアーに参加されたお客様がなんとバースディでした。ささやかながらケーキでお祝いをさせていただきました。おめでとうございます。
| 福浦 | 22:30 | comments(6) | - | ↑TOP
福浦ボートファンダイブ
大川(あ)です。
ボートファンダイブで福浦に行ってきました。まずはコンディションから…。
水温:17℃
透明度:8〜10m(リトルシャーク),10〜15m(アオキダシ)
水面:少々のうねり波あり
雲ってはいましたが、雨は降っておらず、更に風もなかったので、陸上はいたって暖かったですよ。

一本目は「アオキダシ」へエントリー、このポイントは潜降ロープ下で22mと比較的深いポイント、窒素と残圧に気をつけながら楽しみました。ネンブツダイの超大群(写真)やニザダイの群れ、マアジの群れ、ガラスハゼたくさんなどいました。

二本目は「リトルシャーク」へエントリー、このポイントは小さなかわいいネコザメが多いポイント、潜降して探していると……いたいた!大小合わせて2匹のネコちゃんに出会う事ができました。
帰りは「山姥」でおいしいごはんを食べて帰ってきました。
| 福浦 | 19:15 | comments(0) | - | ↑TOP
福浦ボートスペシャリティー&ファンダイビングツアー
場所:福浦(1本目アオキダシ・2本目リトルシャーク)
担当:川口&大川
水温:21℃
透明度:8〜10m
コンディション:昨日のうねりが嘘のように穏やか!
昨日のナイトの状況が嘘のような穏やかさ!波も落ち着いていて、アオキダシでは良い感じで見えていました!
アオキダシは地形がおもしろいですね♪5mくらいの切り立った壁があったり、同じような切り立った、根があったり、今日もネンブツダイのスゴイ群れが迎えてくれました♪群れが当たるとかなり面白いポイントですよ!
お魚さん達はスズメダイの群れに、ブリが突撃をしていたり!ハナハゼ、トゴットメバル、ホンソメワケベラ、クロアナゴ、ガラスハゼ、ゲンロクダイ、トゲチョウチョウウオ、アオリイカ、イセエビ、マツカサウオ、ニシキハゼ、そして福浦と言えばネコザメ!もいました♪
お疲れ様でした♪
最近は肌寒くなってきましたが、お風呂のある所を選んでいけばウエットスーツでも充分!潜れますよ!ちなみに川口はただいま穴あきウエットスーツです(笑)
| 福浦 | 19:09 | comments(0) | - | ↑TOP
福浦2ビーチ+1ナイト・・・?ツアー
場所:福浦(ビーチ)
担当:川口&大川
水温:21℃
透明度:10〜12m
コンデション:昼間は穏やか♪夜は・・・
さぁ!今日はナイトダイビイング講習で福浦へ!昼間は普通にファンダイビングをして、夜から講習予定でした・・・(夜の話は下の方に・・・)
今日は久しぶりに福浦のお花畑に行って来ました♪サンゴイソギンチャクが25mプールより大きい敷地にみっちり!群生していましたよ♪うねりにゆらゆら揺れて、とてもキレイでした♪
生物達はハナハゼ、ダテハゼ、テッポウエビ、クマノミ、ミツボシクロスズメダイ、ツマジロモンガラ、ユビノウハナガサウミウシ、ホシノハゼ、クツワハゼ、サビハゼ、ゴンズイ、等々がいました。
そして!これが夜の状況です!昼間の頃は全然穏やかだったんですが、日が落ちるにつれ、だんだん波が高くなっていきました・・・なんで?
結局、日没のエントリー時間には波が人の高さよりも高くなってしまい、安全を最優先に考えて、今回のナイトダイビングは中止にさせていただきました。こればっかりは自然が相手ですので仕方ないです・・・
ナイトダイビング組みは「次回こそは潜るぞー!」と意気込んでいました♪
さすがにこんな事は年に何回もないので、次回は問題なしでしょう!
| 福浦 | 21:19 | comments(0) | - | ↑TOP
福浦OW講習
大川(あ)です。連日の登場です。本日は福浦でOW講習をしてきましたよ。講習生さんは甘利さんです。今日の福浦は…
水温:22℃
透明度:10m
水面:なぎ
昨日に引き続きグッドコンディションです。
ちなみにこの写真は干してあったメザシです。ムチャクチャたくさんありましたよ。

海の中では本日でOW終了予定の甘利さんが元気よく講習されていました。今日のお魚さんはイシダイ(yg)←大川つつかれました。エサか俺は…、キュウセン、ハコフグ、タカノハダイ、アイゴ、ソラスズメダイの群れなどなど。

福浦のエントリー口でパチリ、福浦はコンクリートスロープが延びていてエントリーエキジットが楽ですよ。

お昼ごはんは「山姥」へ。近頃の大川のお気に入りなのですが、ここのお店は、まずお店がおもしろい。
どうおもしろいかは行ってからのお楽しみ。いつも違うメニューを注文してリサーチしてます。今日大川が注文したのは「山姥カレー」、どんなものが出てくるのか期待していたら…なんと!トマトたっぷりカレー(写真)でした!! トマトが天敵の大川(あ)としてはうーーーっ。でも食べました。なんとか食べました。がんばりました。一日にこんなにトマトを食べたのは初かも…。br style="clear:both" />
| 福浦 | 15:11 | comments(0) | - | ↑TOP
福浦2ボートファン&ディープ、ボート講習
大川(あ)です。本日ファン&ディープ&ボート講習で福浦に潜ってまいりました。写真は参加されたお二人です。二人とも女子高生ですよ。大川とちょうど半分のお歳でございます。うーん……。まぁいいや。
ではコンディションから…
水温:23℃
透明度:8〜13m
水面:なぎ
相変わらずのナイスコンディションが続いていますよ〜。

お魚さんもパワフル!一本目は「アオキダシ」へエントリー、平均水深が深いポイントで窒素もたまり気味になりますが、ゴーカイな地形が目の前に広がります。アオキダシではイラの群れ、ニザダイの群れ、メジナの群れ、ネンブツダイの超大群(写真)、タキゲンロクダイ、ミゾレチョウチョウウオ、ミネミズエビなどがおりました。

二本目は「リトルシャーク」へエントリー。その名のとおり、ちっこいサメが多いポイントです。今日は全部で4匹のネコザメ(写真)に出会う事ができましたよ。流れもなく潜りやすかったです。その他にはクロスジウミウシ、イセエビたくさん、マツカサウオ、ニシキハゼ、アカカマスの群れなどに出会う事ができました。

天気も良くて陸上ではボケボケできる良い一日でした。
征矢さん、DEEPとBOATの両SP終了おめでとうございます。
| 福浦 | 20:47 | comments(0) | - | ↑TOP
福浦2ビーチファン&ナイトSP
大川(あ)です。
川口は昨日から御蔵島です。川口からの電話報告では落ち着いた海洋状況の中、たくさんのイルカ達と遊べたようです。御蔵島ツアーの詳細報告はまた後日…。
さて、大川組は福浦で昼間はファンダイブ、夜はナイトSPを開催しました。福浦は近くて良いですね。ナイトダイビングやって、ログブックつけて8時過ぎには終了してしまいました。気軽にできるナイトダイブポイントがあると言うのは素晴らしいですね。小田原の特権かもしれません。ちなみに昼間は休憩時間も物凄くとれるので、ナイトSPの学科までやっちゃいました。平日の夜、学科の時間が取れない方には良いスタイルかもしれませんね。




ちなみに学科を平日の夜にやった原田さん親子は休憩時間中にキャッチボールをしておりました。ドルフィンツアーでボール、グローブ、バットの3点セット?を持ち込まれた方は大川の記憶が確かならば初です。
本日の水温22から23℃、透明度8〜10m、生物はヒラタエイ、ユビノウハナガサウミウシ、ハナタツ、ヤツシロガイの産卵、スナダコたくさん、ハナアナゴたくさん、クマノミたくさん、ミツボシクロスズメダイたくさん、キヌバリ、ニセカンランハギ(yg)などなどがおりました。
| 福浦 | 21:42 | comments(0) | - | ↑TOP
福浦3ビーチツアー
今日は福浦へ行ってきました。少ーしうねりが入っていましたが、ほとんど問題なく潜れました。海の中は相変わらずキレイで水温も暖かかったですよー♪福浦名物のサンゴイソギンチャク畑も変わらずゆらゆら揺れて、見ていて飽きないですね。
魚にもいっぱい遇えました!ハナアナゴ、ボラの大きなサイズ、ダテハゼ、大量にいたミツボシクロスズメダイ、これまた大量にいたクマノミ、ベニツケガニ、ハタタテダイ、マダコ、フウライチョウチョウウオ、ハナタツ、ユビノウハナガサウミウシ等々
一緒に行った井口さんは今日でオープンウォーター講習終了です!さっそくディープ&ボートスペシャリティーを予約されました♪これでまた世界が広がっていきますね!次回が楽しみです♪
| 福浦 | 20:49 | comments(0) | - | ↑TOP
福浦OW講習
大川(あ)です。北東風が吹き、波がザブザブ立っている相模湾でしたが、福浦は風裏となり、ベタベタの状態でした。また、特筆すべきはコンディション!水温26℃、透明度15mオーバーでした。いつもは見えないものが見える…。素晴らしいです。

講習生さんは小林さん、マイ器材でのダイビングです。福浦の生物のフレンドリーさに大川は驚きましたが、小林さんもきっと驚かれた事でしょう。ちなみに一番印象に残っている生物は「ムラサキウニ」だそうです。岩の間にたくさんいますものね。ちなみにイセエビ、サザエとおいしいものをたくさん見てきましたよ。

そうそう、福浦ってこのウミウシが多いって知ってましたか?「ユビノウハナガサウミウシ」といいます。大きさは3cmぐらいです。たくさんいます。きれいです。でも生態は……。すごいんですよ。この話はツアーに参加されて時にでもいたしましょう。
| 福浦 | 23:21 | comments(0) | - | ↑TOP
福浦ツアー
ボートスペシャルティ、ファンダイビングで福浦に行ってきました。水面コンディションはベタナギで最高の状態です。海の中は昨日の大雨の影響が心配されましたが、エントリーしてみると以外や以外、透明度6〜10mとこれまた全く問題ない状態でした。1本目は「リトルシャーク」に入りました。まず雲のように群れるネンブツダイとイサキが出迎えてくれました。
「リトルシャーク」と言えばネコザメが多いポイント。あまり広範囲を泳いだわけではありませんが、合計3匹のネコザメに出会うことができました。ネコちゃんは大小さまざまで楽しませてくれましたよ。
沖の方に行くと更にたくさんのネコザメがいるとのこと。どうしてこんなにネコザメが多いんでしょうね?ここは。
さて、サプライズもありましたよ。なんと「ミナミハコフグ(yg)」が登場です。サイズは2cm程度。ガンガゼの針の間でフラフラしていました。この写真は何とか撮れた1枚です。動きまわるフグを写真に収めるのは難しいことです。でもこの写真はサプライズの証拠になると思います。

参加されたお二人です。お疲れ様でした。
| 福浦 | 16:33 | comments(0) | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE