スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
年末年始ツアー1日目
081231_2140~0001.jpg
大川(あ)です。
今年も一年ありがとうございました。
とりあえず呑んでヘベレケになってます。
来年もドルフィンアイズをヨロシクお願い致しますm(_ _)m
| 田子 | 21:43 | comments(0) | - | ↑TOP
田子ファン&ダイブコントレーニング
JUGEMテーマ:趣味


大川(あ)です〜嬉しい
田子でファン&ダイブコントレーニングをしてきましたグッド
お天気も曇りnext晴れ
透明度も8上向きと更にグッド
一本目は外海の「フトネ」へ
二本目は当初トビエイ数十枚狙い!の「白崎」予定でしたが、本日の目撃例なくあせあせ、それでも一攫千金狙いの白崎に入るか?、それとも流れなく透明度もまぁまぁな「弁天島」にするか?多数決をとったところ何と同数!最後はジャンケンで弁天島に決定しました楽しい
フトネではエントリー直後に70cm級の巨大マダイの群れがるんるんマクロ系見るではオトメウミウシやミアミラウミウシなどがいました。弁天島では写真の「ヒブサミノウミウシ」やシビレエイがいましたびっくりヒブサミノウミウシは初です!とはいっても見たのはゲスト様のみで大川(あ)は見ておりませんが下向き下向き
帰りは土肥の「さくら」でゴハン、雲見のさくらとは同名ですがまったく違うお店、行って見るとリーズナブル&イケテルテイスト!魚介類のみならず洋食もありオールマイティなお店ですビール
これからヘビーローテーション入りが確定しました拍手

最後は集合写真撮影中のハプニング(動画)down
お疲れ様でしたぴかぴか
| 田子 | 23:37 | comments(3) | - | ↑TOP
田子ファンダイブ
大川(あ)です。ファンダイブで田子に行ってきました。コンディションは…
水温:21〜22℃
透明度:8〜15m
水面:なぎ
一本目は「フトネ」にエントリー、流れがボチボチありましたが、その分魚影はギョエー!!っとする数!とまぁかなりベタなオヤジギャグをホントに飛ばしちゃいたくなるホドでした。イサキ、タカベ、スズメダイ、キンギョハナダイ、それを縫うようにワラサが回遊、アオブダイも貫禄がありました。
二本目は一転のんびりダイブ、「弁天島」にエントリー、潜降そうそうミノカサゴのお出迎えがありました。イガグリウミウシ、アオウミウシ、がいました。あっ!!そういえば今思い出した。フトネでミアミラウミウシとスミゾメミノウミウシ、キイロイボウミウシもいました。
さて、弁天島に話を戻すとキビナゴのムレがブワーッといて、それを追っかけてカンパチが泳ぎまくっていました。
お疲れ様でした。

| 田子 | 22:38 | comments(0) | - | ↑TOP
田子ボートSP&ファン,OW講習
大川(あ)です。
ボートSP&ファン組は渡部が担当し田子へ、OW組は大川が担当で浮島へ行って来ました。

水温:24℃
透明度:8〜?(スイマセン聞き忘れました…)
水面:ナギ
ボート組は白崎とフトネにエントリーしました。
イセエビも大きいです。相変わらずフトネはタカベ、イサキがムレムレだったようです。
ヘラヤガラがいました。季節来遊魚です。大きいですね。
OWは海洋実習2日目、本日OW認定されたお二人です。おめでとうございます。
お疲れ様でした。
ちなみに帰りに大川家実家に立ち寄り「椎茸マドレーヌ」をGETしてきました。
| 田子 | 23:07 | comments(5) | - | ↑TOP
田子ファンダイブ
大川(あ)です。
田子に行って来ました。大川久しぶり?のファンダイブガイドです。スッゲー楽しかったです。
水温:21〜23℃
透明度:7〜15m
水面:ナギ
一本目は「白崎」にエントリー、エダサンゴ元気です。写真はトノサマダイ、季節来遊魚です。チョロチョロしててかわいいです。その他スズメダイやメジナの群れなどがおりました。
二本目は「フトネ」へエントリー「イサキ祭り開催中」でした。潜降ロープを降りていくと下は一面イサキの群れ、そこへタカベが参戦、更にそこへワラサがアタック、とんでもない状態でした。他にもマダイ(大)やアオブダイがフラフラ…、キンギョハナダイが乱舞してましたよ。
お疲れ様でした。
| 田子 | 21:02 | comments(0) | - | ↑TOP
田子OW講習&ファンダイブ
大川(あ)です。
OW講習とファンダイブで田子へ行ってきました。
まずはコンディションから…
水温:23〜26℃
透明度:8〜12m
水面:べたなぎ
OW組は大川が担当、瀬浜海岸で実習を行いました。2名の講習生様は初めての海洋でしたがたくさんのソラスズメダイ(yg)に感動でした。
ファン組は渡部が担当、一本目は「フトネ」にエントリー、写真のような魚影だったようです。
二本目は「白崎」にエントリー、エダサンゴの群生ポイントです。エダサンゴ元気です!安心しました。チョウチョウウオ類も死滅来遊魚のトノサマダイやフウライチョウチョウウオ(yg)がいました。
ニシキハゼもいましたよ〜。大きめのハゼです。意外と動くので写真を撮るのが難しかったりするのですが、これは上手く撮れてますね。
お疲れ様でした。
| 田子 | 21:54 | comments(0) | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE